トレーニング中は骨盤を安定させることを意識するのがグッド

筋トレをするときに気をつけたいことは、やみくもに、がむしゃらにならないことです。

何のイメージもなく、ただ動作を繰り返すよりは、どうなりたいのかをイメージすることで、より良い効果を得ることができます。

http://sdpturku.net/

例えば、私は左右の筋力のバランスが悪く、体に歪みがあるのが悩みのタネでした。
特に背筋を触ると、明らかに右側にかたよって筋肉がついているのがわかります。
無意識にトレーニングしていると、自分の動き方の癖が出てしまい、右側だけが発達していく一方でした。

しかし、トレーニング中に自分の体の感覚をよく意識するようにしてから変わってきたように思います。
特に、私のように体の歪みを直したい人には、骨盤を安定させることを意識することがオススメです。
骨盤は体型をつくることに大きな影響をおよぼす重要な部位。
骨盤をなるべく水平に保つように意識すると、体の左右に同じように負荷がかかります。

このように意識するようになり、日常生活での動作も楽になりました。
スポーツをしている人にもオススメです。

そして、骨盤の安定によく効くトレーニングとしてあげたいのがピラティスです。
呼吸に合わせてゆっくりと動くので、自分の体を意識しやすいのが良いところです。
ヨガよりもきついことは事実ですが、そのぶん効果が高いように思います。