コロナの間に自宅でダイエット

コロナの影響で家にいる時間が多くなり、それまで通っていたホットヨガにもいくことができずいたところにメディアではコロナ太りの言葉が飛び交うようになりました。

【2020年版】人気の着圧レギンスを徹底比較!おすすめ順にランキングで紹介!

このままでは自分もやばいかもとはじめたのがユーチューブを見て運動する、水を2L飲む、お風呂で汗を沢山かくの三点です。
1.ユーチューブは竹脇まりなさんの番組をよくみています。3分から100分まで様々な時間の番組あるのでその時に可能な時間のものを選んで毎日運動しました。

食べ物や飲み物のおすすめも紹介してくれますし、何よりもつらくなってきたころに「がんばれー、もう少し」などと声をかけてくれるのがとても励みになります。
2.一日に水を2L飲むのは体の循環がよくなるからと始めたのですが、最初は2Lを飲むのはまず大変ですし、飲むとすぐにトイレに行きたくなり、続けるの無理かも、、と思いました。でも3日もすると飲むことも苦ではなくなり、そんなに頻繁にトイレに行きたくなることもなくなりました。

なによりも体の中がとてもすっきりしました。
3.それまで行っていたホットヨガもいけなくなってしまったのでその分お風呂に長い時間入って汗をかきます。
汗を出すと本当にすっきりします。

この3つを毎日、または2日に一回することで外に出掛けずにいましたが、2週間で1キロ減ることができました。
それからは減りは緩やかになっていますが徐々に減っているのでこれからが楽しみです。