いつになっても毛穴の悩みはつきもの

肌のトラブルや悩みは人それぞれですが、私が一番悩んでいるのは、ズバリ「毛穴」です。

10代の頃から悩まされているのは鼻の毛穴、角質の詰まりです。
学生時代、鼻の黒ずみや角質の詰まりを除去するためによく毛穴パックなどをしていました。

シロジャムを使った私の口コミが衝撃的?効果を引き出すための3つのポイントとガチの評価をお届け!

美容に関しての知識が浅く、今のようにネットで色々と調べられる時代ではなかったので
特に気にもせず、ゴッソリ毛穴の角質が取れるのが気持ちよくて、頻繁にやってしまっていました・・・。
それが毛穴を広げているとは知らずに・・・。(でも快感だったんですよね。笑)

また、20代前半の頃は、ガッツリメイクをしているにも関わらず、化粧したまま寝てしまって朝を迎えることもしばしば。
クレンジングもオイルで洗浄力の強いもので、ササーッと時間をかけずに適当にしてしまっていました。
そんなことを繰り返しているうちに、鼻の毛穴の詰まりは、それはそれは頑固なものになってしまってます・・・。

アラサーになった今、頑張って毛穴レスに特化しているスクラブや洗顔を選んであれこれ試してはいますが、
長年かけて痛めつけてしまった毛穴は、そう簡単には戻ってくれなさそうです。

また、アラサーになると、毛穴は毛穴でも、「頬の毛穴」にも悩むことになるなんて・・・!
調べたところによると、皮膚のハリがなくなり、たるんでしまうことによって、毛穴も目立ってしまうとのこと。

毛穴の悩みはどの年代でもつきものですね。