乾燥肌とほうれい線対策

私は子供の時から常に乾燥肌に悩まされてきました。子供の頃はあまり意識していませんでしたが、高校生になる頃に顔にでるカサカサ肌が気になりだして色々な対策を試みました。

シロジャムは効果なし?手タレが愛用するハンドケアの口コミを徹底検証

一般的に使われているパックや化粧水、乳液を一通り試してみましたが、元々が敏感肌のため、痒みがでてきたり、かぶれたりしたのでどれが自分の肌にあっているのかが全くわかりませんでした。

しばらくの間何も対策していなかったのですが、何気にドラッグストアをのぞいていた時に肌水が置いてあったので、1度試そうと思い買ってみることにしました。あまり薬品ぽい感じはしなかったので、独特な香料もなく顔につけやすかったのを覚えています。肌水は痒みもかぶれもなく、私の肌にあっていました。今は年中湿度の高い地域で生活しているので乾燥肌に悩まされる事はなくなりましたが、敏感肌や乾燥肌に悩んでいる方には肌水はオススメだと思います。

ほうれい線は30代になってから気になり出しましたが、1番の予防は顔を動かす運動を頻繁に行うことが大事だと思います。効果的なのは舌を口の中でほうれい線のシワを伸ばすイメージで押し上げる事を10回ほど繰り返す事と、指で顔を上に向かってマッサージすることです。朝晩3日間続けるだけでも目に見えて顔が変わるのがわかると思うのでオススメだと思います。