ワキの臭いの原因と対策

ワキの臭いが気になる人は多いようで、男性で約6割、女性で約8割にも登るとのことです。そんなみなさんを悩ませるワキ臭。その原因はから対策を考えたいと思います。

http://choralfestusa.org/

◆そもそも臭いの原因は?

人間の汗腺には2種類あり、エクリン腺とアポクリン腺があります。このアポクリン腺からの汗を人間の皮膚常在菌が分解するとワキガ臭が発生します。「汗を食べた菌の糞が臭う」とイメージすると分かりやすいですね。

◆臭いを抑えるには?

では臭いを抑えるにはどうすれば良いのでしょうか。原因を踏まえると以下の対策が考えられます。

① ワキ汗をかかない

・汗をかくようなことをしない

 汗をかくような運動を控えたり、暑い場所を極力避けたりすることも対策の1つです。けれどどうしても外に出る必要があるなど、この方法には限界があります。

・制汗剤を使用する

 多くの人が行き着く制汗剤の使用。これは多少の効果は見込まれますが、あまり汗を抑えられないことが多いので、効果は気休め程度であることが多いようです。

・肉や脂質を控える

 動物性タンパク質や脂質の摂取はアポクリン腺を活性させるため、それらを控えることで結果的に臭いを抑えることができます。

・手術で汗腺を取り除く

 コストはかかりますが手術は非常に効果的です。1度の手術で臭いがなくなるので、完全に臭いを消し去りたい方にはおすすめです。

② 菌の繁殖を抑える

・抗菌・殺菌効果のある製品の使用

 抗菌殺菌効果のあるクリーム等を塗ることで、菌の繁殖を抑え、結果的に臭いを抑えることができます。

・ワキ毛を少なくする

 ワキ毛の多い男性の方は刈るか短くすると菌の繁殖スペースが減り、臭いも抑えられます。手軽ですがなかなか効果がありますよ。

◆まとめ

いかがでしょうか?臭いを抑える方法はみつかりましたか?ちなみに私はワキ毛を短くして抗菌効果のある製品を塗っています。とはいえ私の主観ではすが、自分のワキの臭いを気にすることはあっても、他人のが気になったことはほぼないです。大抵の人が「気にしすぎ」なので、ある程度の対策を取ればあとは「気にしないこと」。これが1番かもしれませんね。