突然天然パーマになった僕

中学一年生の夏の出来事です。僕は突然天然パーマになりました。

小学生まではサラサラで髪に自信があったくらいです。突然の天然パーマに驚き、すぐにググってみると思春期などにまれに髪質が変わることがあると書いていました。

そのちゅるちゅるになった天然パーマをこれからどうやっていくか朝も昼も夜も考えて鏡の前であーでもねー、こーでもねーしてたどり着いたさきが…オールバックでした。

それからは学校の先生に「おい!○○!アイパーは違反だぞ!」など言われ説明するのも大変でした。近所のおじさんからは○○はパーマ代が浮いていいな!と言われていました。僕も、昭和のビーバップハイスクール時代に生まれたかったと強く思いました。

しかし中学2年生の時、美容室のお兄さんに縮毛矯正を進められ、やってみることにしました。最初は半信半疑で、本当にまっすぐなるのかと思っていました。50分後。僕の髪の毛を見てみると、河童になっていました。定員もあせった顔でワックスでごまかそうと必死でした。しかしどうにもならず、、、、。「これでいいですか?」と言われ、中学生だった僕は「はい。」としか答えられませんでした。その日で違う美容室に行き丸坊主にしました。結果。丸坊主の人生を今でも楽しんでいます。